株式会社ナカシマ不動産│諫早市の賃貸物件、売買物件、新築物件、土地売買はおまかせ下さい。

 
qrcode.png
http://information2103.co.jp/
モバイルサイトにアクセス!
株式会社ナカシマ不動産
〒854-0011
長崎県諫早市八天町8ー12
フリーダイヤル 0120-1388-16
nakasima@information2103.co.jp
TEL 0957-22-7700
FAX 0957-22-8383
営業時間
平日/9:00~17:30
土曜/9:00~16:00
店休日/日曜・祝日
 

週一ゴルファー日記

  • ホーム  > 
  • 週一ゴルファー日記
 
フォーム
 
「命までは取られん」
2015-10-02
9月21日(月)
シルバーウィークに、久しぶりに大村湾オールドコースでのゴルフ
ニューコースは年に数回訪れるが、オールドコースは2年ぶりぐらいではなかろうか
あまりの嬉しさに4:30に目を覚まし、ウェアーは何を着ていこうか
ボールは何を使おうか忘れ物はなかろうかと右往左往すれば人迷惑な話である
メンバーはいつものN氏に電気工Y氏、そして飛び入りで鹿児島県のH氏
ショットはまずまずでパーオンはするが、高麗芝の目に悩まされる
打てば転がり、距離をあわせようと思えばショートする
14番、120ヤード程の打ちおろしのショートホール
奥はOB、右も左もバンカーで、ミスしてバンカーに入れでもしたら
2打目はOBゾーンに向かって打たなければならない
ネガティブな思考回路ではいい結果は生まれない
案の定、グリーンに乗りはしたもののパター4回でWボギー
ミスしたら・・・OBしたらとか考えるとついつい萎縮してしまう(笑)
いくつになれば「命までは取られん」と開き直れるのだろうか
OBを打ってもいつもニコニコ、Y氏が羨ましい限りである
スコアは44、40でY氏と同スコア、N氏に5打勝ち
早朝からの右往左往のお詫びに、大きな梨をお土産に家路につく
 
 
「ただでは帰れん」
2015-09-28
9月10日(木)
今日は行きつけの寿司屋の30周年ゴルフコンペが愛野C・Cにて行われた
参加者150名あまりで、平日のコンペにしてはかなりの人数で
顔見知りの人があちらこちらに
主催者の粋な図らいで今日の同伴者はライバルN氏とN氏の元同僚2人
10:28 白ティから優勝目指して元気良くスタート
アウトコースを41でホールアウト、追随するN氏は43「ん~しぶとい
昼食を済ませ、後半戦に入っても小生を追い続けるN氏
2ホールを残して3打差をつけ安全圏に入ったと思った途端
バンカーを直撃するティーショット
最終ホールも寄らず入らずで追う者の強みを見せつけられ
87対87でなんとか引き分け
しかし、ダブルペリアによる成績は「15位」入賞
布団乾燥機をゲットし「ただでは帰らんね」と冷やかされながら
ゴルフ場をあとにする
 
「ふっふっふ」
2015-08-21
8月16日(日)時々
お盆休みの最終日に、小生の前職の後輩三氏と愛野C・Cでのラウンド
アウト1番ミドルホールで2打目がグリーン右側へ飛び出し、あわやOB
冷や汗後のピン手前、残り20ヤードを寄せワンでパーを拾ってから
未だかつてない小生の快進撃がスタートする
2番ホールでボギーを叩いたものの、3番ホールからティーショットは殆んどフェアウェイをキープし
グリーンを外してもアプローチ、パターで寄せワンを拾い続ける
8番ミドルホールでは、ティーショットをバンカーに入れて連続パーが途切れそうになっても
残り30ヤードを、スピンが効いたアプローチで寄せワンでパー
インコース1番でもピンを直撃するチップインバーディ逃しの楽々パー
番ミドルホールで、3パットでボギーを叩くまで、過去に経験がない10連続パー
その後も衰える事なくランニング、ロブのアプローチを駆使し
 18ホール中、パーオンは5回しか出来なかったが、パーはなんと15回
他はボギーでアウト37、イン38で75
ベストスコアには届かなかったものの、3.4年ぶりの70台、そして初めてのアウト、イン共に30台
後輩にはなにがなんでも負けられないと気を引き締めたのがよかったのか日々の練習の賜なのか
それとも、三氏を尻目に優越感に浸りながらラウンドしたのがよかったのか
定かではないが、S部長、M,S両代理の誘いのお蔭で充実したお盆休みが過ごせました
夜、スコアカードを眺めながらビール片手にライバルにメールで結果報告「ふっふっふ
 
「たら、れば」
2015-08-13
8月2日(日)
今日は大村湾コース
メンバーはK先輩、ライバルN氏、整備工S氏の気ごころが知れた仲間
昨晩の布団の中ではアウトコーススタートを想定していたが、反してインコース
330ヤードの短かい1番ミドルホールでフェアウェイバンカーを嫌い
安全策を選択して、ユーティリティで打ったボールは意に反して左の林の中へ
なんとかOBは免れたものの、ボールは小石の上
「出すだけ」と自分に言い聞かせ、フェアウェイを狙ったボールは小石に跳ね返り
またしても林の中悪くともボギーで上がりたいホールをWボギー「ショック大である
1番ホールから安全策が裏目に出たパターンである
3番ロングホールでは、3打目残り60ヤードで池を怖がりグリーンオーバー
返しのアプローチは、グリーンをコロコロッコロコロッと下ってまたしてもWボギー
出入りの激しいゴルフで、インコースを42でホールアウト
アウトコースでも難関の1番ミドルホールの残り145ヤード、2打目を池ポチャ
5番ミドルホールは左にOBその他は無難にまとめて41
18ホールで10ホールをパーオンさせて、2バーディをゲットするが、「なんと70台が遠いこと
「あのホールで○○だったら」「あのボールが右に跳ねていれば」悔やまれる事の数々
還暦を迎えても欲が深い小生である
 
「狂った歯車」
2015-07-31
7月19日(日)
いつまでも明けない梅雨の合間に、ゴルフ仲良しグループによるコンペが
長崎県の避暑地、雲仙ゴルフ場にて開催された
12:40スタートなのに当社事務所に10:00集合し、整備工S氏運転のバスに同乗
途中、コンビニに立寄り、ビール、ウイスキーで宴会が始まる
第1組、土建業T君のティーショットで競技開始
小生は第2組で造船マンT氏、整備工S氏、電気工T君のパーティ
スタートホールからT氏がパーオン出来ずとも、アプローチ、パターでパーを拾う
8番ホール迄2オーバーで、この会でH・C13を持ち優勝間違いなしと・・・
思われた9番ホールで突然、歯車が狂い始める
ティーショットでクラブハウスの外壁に打ち込み、アドバンスティからシャンクでこのホール、オーバー
その後も狂った歯車は元に戻ることなく、インコースも涙、涙の49ゴルフは分からんとボヤくT氏
3年ぶりの優勝を目指す小生は6番、8番の2ロングホールでオーバー
サービスホールでWボギー、トリプルボギーを叩いては優勝は程遠い
44,42でまたしても優勝を逃す
S氏、47、43、T君、44,43でホールアウト
風呂場で汗を流しながら、全員のスコアを確認すると、サッシ屋F氏がべスグロ80
優勝は3人同ネットの中で、F氏がハンディ勝ちで優勝をゲットした
打ち上げは諫早市内に戻り、解散は11:30今日の内に、なんとか帰り着いた
 
<<株式会社ナカシマ不動産>> 〒854-0011 長崎県諫早市八天町8ー12 TEL:0957-22-7700 FAX:0957-22-8383