株式会社ナカシマ不動産│諫早市の賃貸物件、売買物件、新築物件、土地売買はおまかせ下さい。

 
qrcode.png
http://information2103.co.jp/
モバイルサイトにアクセス!
株式会社ナカシマ不動産
〒854-0011
長崎県諫早市八天町8ー12
フリーダイヤル 0120-1388-16
nakasima@information2103.co.jp
TEL 0957-22-7700
FAX 0957-22-8383
営業時間
平日/9:00~17:30
土曜/9:00~16:00
店休日/日曜・祝日
 

週一ゴルファー日記

  • ホーム  > 
  • 週一ゴルファー日記
 
フォーム
 
「避暑地、雲仙」
2016-08-01
7月24日(月)
今日は雲仙ゴルフ場で、仲間のコンペが開催された
10:00 N氏、Sちゃんと乗り合わせて、一路、お山雲仙へ出発
 千々石町から登る山道は払幅され、以前の狭いイメージは払拭されている
また、出発する際に30℃あった外気温がじわじわと下がり始め、到着すると25℃
空は雲がかかり日差しも弱く、風もなく絶好のゴルフ日和である
昼食を済ませ、12:20 第一組が金属音を残しながらスタートした
小生、N氏、Sちゃん、土建業T君は最終組でスタート
番ホールからN氏とのライバル対決はデッドヒートし、前半お互いに41
後半に入って番ホールまでに3打差をつけて逃げ切り体制に突入
しかし、今日のN氏はいつもと違い苦手としていたアプローチが冴えて、寄せワンで追いすがる
さらにバンカーも1回で脱出させ、何がどう変わったのか定かでないが番ホールで横一線
最終ホールは1打目をミスして四苦八苦する小生を尻目に
克服したアプローチで、ピン傍1.3mにつけてテンパイ煙草で余裕をかますN氏
しかし、その1.3mのパットがカップに嫌われ、N氏に勝利の女神は微笑まなかった
互いに85で引き分け、Sちゃん、T君はOBとグリーンに泣かされスコアを3ケタに乗せていた
反省会は厚生町の割烹「K」で和気藹々の中、グロスで公言通り
アンダーで優勝した解体屋Kちゃんが多弁になっていた
 
「県民ゴルフ」
2016-07-25
7月18日(月)
梅雨もあけ、酷暑というにふさわしい海の日に県民ゴルフに参戦
ゴルフ場は愛野C・Cで、メンバーはライバルN氏と練習場仲間のJ氏と三人
10:28最終組にてスタートするが、行けども行けども各ホールで
前組、前々組が控え、待ち待ちゴルフでイライラゴルフ
暑さもピークに達し、スコアもまとまらずアウトコース45でN氏に5打負け
昼食を済ませた後はN氏との対戦も一進一退を繰り返し
小生の3打負けで迎えた17番ショートホールでの出来事
オナーで打ったN氏はサブグリーンにオン
小生はパーオンさせ「このホールで1打か2打縮めれば、18番で逆転も可能かも・・・
ニヤレスポイントから打ったN氏はアプローチをダフリ、
額には大粒の汗背中には冷や汗ダラリ
次に手にしたアプローチはパターまさかあのライ、あの場所からと
眺めていると、スルスルーと転がるボールはカップに吸い込まれた「やられた
最終ホールで2打縮めたものの、時すでに遅し87対86で惜敗
県民ゴルフは残念ながら予選敗退しかしN氏はミッドシニアで予選通過した
 
 
 
「これがクラチャン」
2016-07-04
6月26日(日)
梅雨の合間の好天に恵まれた日に、練習場仲間のゴルフコンペが
チサンC・C森山にて開催された
総勢19名の参加者で、このクラブを代表する顔ぶれが参加し
過去にクラブチャンピオンに輝いた経験を持つK氏、T氏も顔を出している
そのT氏と同伴で11:58第1組で有明コースをスタート
そのT氏が早々と有明2番129ヤードのショートホールでさすがと唸らせるアプローチを披露
ティーショットは珍しくミスったが、バンカー手前のつま先下がりの深いラフから
アプローチをグリーンエッジに落として、ボールはピンに向かってコロコロコロコロ「ガッコーン
ミスをチャンスに変えるしぶとさ、集中力はさすがで同伴者もあっ気に取られて口を「ポカーン
さらに5番169ヤードのショートホールでもアゲンストの風を物ともせず、ワンピンにつけてバーディ
正確性においては他の追随を許さないレベルで、アウト2バーディ、1ボギー
雲仙コースはバーディパッドが決まらず3ボギーで39、計74「脱帽
しかし、上には上がいたこれまたクラブチャンピオンのK氏である
アウト、37、イン、36、1オーバーの73
ラフは深く、フェアウェイも梅雨の雨が残り、決していいオンディションではないのに
このスコアでホールアウトするこの人達は何者だろうかと感心しきり
打ち上げの席で全員の成績を確認すると19人中6人が70台でホールアウト
これほどレベルが高いコンペは聞いたことがない
 ちなみに小生は42、39で今年のベストスコアであったが、
まわりの人達からみれば平凡なスコアであった「ショボン
 
「余裕の勝利」
2016-05-21
5月15日(日)のち
熊本地震からほぼ1ヶ月経過し、熊本県、大分県の人達の事を考えれば
ゴルフブログなど不謹慎極まり無く、久し振りの記載になりました
チサンC・C森山にて、いつものゴルフ仲間と1:00スタート
橘1番スタートホールでドタバタ劇が始まり前途多難なWボギー
6番ミドルホールでもティーショットが左バンカーにつかまりWボギー
いとも簡単にダボを叩く体たらくながら、我慢にガマンを重ねて前半44
他の3人もスコアがまとまらず、連鎖反応を起こして仲良く49でホールアウト
雲仙コースに入ると日頃の練習の成果が随所に出、アプローチに冴えを見せる
7番ロングホールでは下りのフックラインを沈めて、本日唯一のバーディ
バーディをゲットした途端に雨が降り出し、ドタバタしながらも41で後半終了
3人に10打以上の差をつけて完勝
ライバルN氏にも久し振りの余裕の勝利をあげて、今年度も勝利数が上回り始めた
 
「武雄、嬉野C・C」
2016-06-03
5月29日(日)
世間ではあちらこちらで運動会が中止されたが、仲良しグループの
ゴルフコンペは佐賀県の武雄嬉野C.Cにて開催された
天気予報通り、早朝から雨が降り続く中、ライバルN氏と靴問屋Sちゃんと
乗り合わせて7:15、一路、高速道路を佐賀方面へフルスロットル
到着すると、リニューアルされたクラブハウスは優然と落ち着いた佇まいを醸し出している
予定人数が揃って、9:00ドシャ降りの中を合羽を着こんでスタート
雨を含んだラフはクラブに絡み、高く上がったボールは水しぶきをあげて止まる
ランは全く期待できず、ドライバーでは落下地点よりボールが手前に戻っている
たまには地中に潜り込み、ボールを探すのに四苦八苦する始末
アウトコース46、サッシ屋F氏も46、ライバルは泣きっ面に蜂状態でレストランへ
昼食時、他のメンバーのスコアを確認すると、やはりスコアが伸び悩んでいる
電気屋Yちゃんが43で優勝候補の筆頭、小生もまだ捨てたものではない
後半は小降りになったものの、まだまだ悪条件は継続中
 パーオン出来ないホールはアマチュアゴルファーの心髄「寄せワン」狙い
その我慢するゴルフが功を奏し、インコースを40でホールアウトする
計86でYちゃんに逆転勝ちで、昨年末以来の優勝
場内の新しい檜風呂で汗を流し、5:30から上町の「S」で飲み放題4000円で打ち上げ
小生含め騒ぎ足りない面々は、八天町のカラオケスナック「M」へ移動
N氏とSちゃんはプロ並みの歌声で、喉はクラブチャンピオンレベルであった
<<株式会社ナカシマ不動産>> 〒854-0011 長崎県諫早市八天町8ー12 TEL:0957-22-7700 FAX:0957-22-8383