株式会社ナカシマ不動産│諫早市の賃貸物件、売買物件、新築物件、土地売買はおまかせ下さい。

 
qrcode.png
http://information2103.co.jp/
モバイルサイトにアクセス!
株式会社ナカシマ不動産
〒854-0011
長崎県諫早市八天町8ー12
フリーダイヤル 0120-1388-16
nakasima@information2103.co.jp
TEL 0957-22-7700
FAX 0957-22-8383
営業時間
平日/9:00~17:30
土曜/9:00~16:00
店休日/日曜・祝日
 

週一ゴルファー日記

  • ホーム  > 
  • 週一ゴルファー日記
 
フォーム
 
「69」
2017-07-01
 
6月25日(日)
梅雨の合間にチサンC・C森山にて、練習場仲間のゴルフコンペが開催された
早目の昼食を済ませて、12:30 第二組目でスタート
同伴者に、このクラブで複数回クラブチャンピオンの栄誉に輝く実力者K氏
そのK氏が雲仙1番ミドルホールから、同伴競技者に実力をまざまざと見せ付ける
 低い弾道で打ち出されるドライバーの推定飛距離は、250~260ヤードだろうか
昨晩の雨でランが期待出来なくとも、それくらいは出ているようである
常に小生より30~40ヤードは先に飛んでいる
7番ロングホールでは2打目地点残り210ヤード、つま先上がりのセミラフから
「手前のバンカーだけは避けたい」と言いながら9番ウッドを手にすると
打ち出したボールはピンに向かって一直線、ピン奥1.5mにつけイーグル成らずもバーディ
橘2番、短いミドルホールでは、ガードバンカーに入るのは想定内とドライバーを握り
グリーン手前まで飛ばして、これまたイーグル逃しの楽々バーディ
 さらに3番ショートホールは、高低差と風向きを計算し「140ヤード打つ」と公言し9番アイアンを握る
打ち出したボールはピンを指して、同伴者全員が「はいれ~」まさに有言実行である
ピン手前30cmに落下し、ピンに当たって手前50cm、これまたバーディ
初めてのピンチが訪れたのは7番ミドル、そして8番ショートホール
 しかし、パーオン出来ない時は低く出してスピンが効いた寄せと、パターで凌いでパーを拾う
9番ロングホールでは、2打目のショットがフォロー風に乗って飛び過ぎても寄せてバーディ
アウト36、イン33計69、5バーディ2ボギーとプロ並みのスコアに空いた口が塞がらない
打ち上げの席で年令を尋ねると今年65才、小柄な体から想定外のパワー
K氏には未だかつて聞いた事がない、六十才代でのエイジショートを期待したいものである
能力、実力のなさを痛感させられた小生はアウト41、イン41計82
 
 
「シングル祝コンペ」
2017-06-22
 
6月8日(木)
今日は運送会社H会長のシングル昇格祝のゴルフコンペが、長崎国際G・Cで催された
ライバルN氏とK先輩、そしてNZ氏とメンバーを組んで参戦した
N氏には4日前に惨敗を喫し、今日はひそかにリベンジに燃えている
しかし、相変わらずの安定感を示し、崩れる要素が見当たらないN氏である
インコースを2オーバーの38でホールアウトし、NZ氏からは賞賛の嵐本人も御満悦
K先輩もパットがさえて40、NZ氏46、小生43でアウトコースへ
 連敗を避けたい小生は、2番から6番まで連続パー、そして7.8番に連続バーディでN氏に1打差
最終ホール、オナーで打った小生のボールはフェアウェイをキープ
追われるN氏は1打目を右の林へ打ち込み、2打目をフェアウェイへ運ぶ
寄せワンを狙った3打目は、ダフって天を仰ぐN氏であった
小生はバーディ逃しの楽々パーで、一時は小生に6打差をつけたN氏であったが
最後の最後で逆転を許し41、計79小生、がまんガマンの35計78
K氏、NZ氏は仲良く88でホールアウト
6:30より永昌東町のホテル「S」で祝賀会兼表彰式が催され
アマチュア司会者K氏の軽妙なトークに会場は大盛り上がり
総勢77名の参加者で、ダブルペリアで「4.8」しかつかなかった小生は17位
「6.0」がついたN氏は16位で、こちらは負けてしまった
 優勝者は50インチのTVをゲットし、会場内の大拍手で祝賀会は幕を閉じた
二次会は上町のスナック「A」に移り、ゴルフ談議で大盛り上がり、10:30に散会した
 
 
 
「あっぱれ」
2017-06-16
 
6月4日(日)
今日はいつもの仲間、K先輩、ライバルN氏、整備工S氏と大村湾ニューコースでのラウンド
10:30到着し、念入りにアプローチ、パターの練習を済ませ、11:33アウトコーススタート
この1番ホールは途中のクリーク、右は池、左は土手のOBでプレッシャーがかなり大である
特に250ヤード程に横切るクリークは、飛びもしないのに緊張感を増幅させる
案の定、プレッシャーに負けた小生、K氏、N氏はスライスがかかり池方面へ
唯一、S氏はナイスショットを連発させバーディチャンスにつけたが、3パットでボギー
小生ら3人はWボギーにトリプルボギーと、前途多難な幕開けとなった
N氏3番、S氏5番、K氏6番でバーディをゲット 小生だけバーディなし
一進一退のゴルフは小生、N氏仲良く44、S氏46、K氏52でハーフターン
昼食後のインコースはN氏の一人舞台ドライバー、アイアン共にきれきれで
14番でバーディをゲットし、17番までパープレイ
最終ホールでWボギーを叩き38となったものの、今日のゴルフには脱帽である
S氏、後半バーディ2個で40、K氏健闘むなしく44
小生はN氏に追いすがるも12番のティーショットOBが最後まで響き、42で惨敗
この頃のライバルはドライバーの飛距離、安定感が増したうえにアプローチまで上達「あっぱれ
 
 
 
 
 
「12アンダー」
2017-06-07
 
5月28日(日)
五月晴れというにふさわしい絶好のゴルフ日和に
仲良しグループのコンペが喜々津C・Cにて催された
日曜日に仕事が入り3週間ぶりのゴルフで、不安感を払拭するため
早朝より練習場で打ち込み、9:00にゴルフ場到着
パター練習を済ませ9:48土建業T君のティーショット、2連発OBでスタート 
小生ら4人は2組目でスタート
試行錯誤のうえ、クラブの握りを変えて臨む本日のゴルフ
ドライバーはそこそこのショットは出るものの、アイアンが当たらない
変な金属音を残しながらグリーン周りへ・・・・
しかし今日はアプローチが冴えわたる
アマチュアゴルファーの心随「寄せワン」でパーを拾いまくり
パーオン1回しか出来なかったものの、アウトコースを40
昼食を済ませ、インコースをスタート
 1番ミドルホールで、残り1mのパットが行きも帰りもカップをなめて3パット
さらに3番ロングホールでは、日頃出ないスライスボールがOBゾーンへ
しかし、ピンチの裏にはチャンスありで、4番では久しぶりのチップインバーディ
ここで持ち直し、後半を43計83でホールアウト
ドライバーは及第点であったが、アイアンに課題を残した本日の付け焼き刃のグリップ
優勝は靴問屋Sちゃんが12アンダーでぶっちぎり
オフィシャルハンディ10のSちゃんは、この会でH・C27を持っていた
 
「紫外線万杯」
2017-05-11
 
5月5日(金)
子供の日に以前より約束していた旧友N君とのゴルフに、
先輩K氏、ライバルN氏に参入してもらい、今日はオーシャンパレス
昨晩は翌日のゴルフウエア、その後の着替えまでバッグにつめ込み準備万端で10:00に就寝
いつものことであるが、ゴルフの日には早く目が覚め「まだ3:00
トイレを済ませ、横になって目を閉じても頭の中には「1番ホール・・・2番ホールは・・・
やむなく5:30に起床し、準備体操、朝食を済ませ6:55一路琴海戸根町へ車を走らせる
N君を途中で同乗させ7:50に到着すると、後にはK氏を乗せたN氏の車も到着
パター練習の後にアプローチ練習も済ませ、8:59インコース1番をスタート
海越え3番の短いミドルホールで、安全策を選択したN氏がユーティリティでティーショットをOB
ドライバーで果敢に攻めたK氏は土手に打ち込み、セカンドショットを引っかけOB
小生はパターに苦しむもののダボ無しゴルフで43、K氏、OB3発で44、N氏、OB2発で46
N君は一昨日に調達したクラブが適さず、さらに初対面の同伴者に緊張感隠せず涙、なみだの55
昼食時に「かんぱ~い」で喉を潤おし、自己紹介にゴルフ談議(笑)
12:00 紫外線が最高潮に達する頃、アウトコース1番、打ちおろしのミドルホール
バーディチャンスにつけるがカップに蹴られて天を仰ぐ小生2番ホールも3番ホールも
それを引き摺り、4番3パット、5番4パット、6番3パットで一気に後退
ジワリジワリと追随し、やっと逆転したK氏が8番ホールで突然OBを叩いてしまう
8番ホールでバーディをゲットし、1打差に迫ったN氏は最終ホールでミスを連発しWボギー
 ハラハラドキドキ一進一退の攻防は、小生85、K氏87、N氏88で終止符
N君は最後の最後までクラブに悩まされ、105で涙を呑んで終了
自宅に戻って左右の手の甲を比較するとビックリする程、右手だけが紫外線を浴びて真っ黒け
 
 
<<株式会社ナカシマ不動産>> 〒854-0011 長崎県諫早市八天町8ー12 TEL:0957-22-7700 FAX:0957-22-8383